【東方】博麗ちゃんの賽銭箱

FC2カウンター

プロフィール

D.P.G.

Author:D.P.G.
大学生
厨二病患者
最初の記事で自己紹介しているので、詳細はそちらを。
時折ネタを織り交ぜるので、分かったら反応してあげると喜びます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/09 (Thu) 07:45
Memories Off プレイ記録 唯笑編(2)

昨日からわだかまるもやもやを解消するべく、今度はトゥルーエンドへ。

「戦士は生きている限り戦わねばならぬ!」byクワトロ・バジーナ

Zガンダムのネタ分かるかな・・・

以下ネタバレ含みます

先の選択肢で「ネックレス云々」を選び、トゥルーエンドのルートへ。

グッドエンドのルートで判らなかった事実が色々露見。
唯笑の「自分の所為で彩花が死んだ」発言はどぎついものが。

しかし信君が多くを仕組んでいたと判明したとき、目を疑った。
さすが信君 ここまで手を打っていたとはまさに神わざ わしの及ぶところではないわ...

はい、横山『三国志』の司馬懿仲逹の台詞の改変なんてどうでもいいですね。

そして、唯笑エンドのラスト一歩前のCGで、衝撃の光景が!!!


























ズギュウウウウン2

ズギュウウウン


               . -―- .      やったッ!! さすが智也さん!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ...  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

いやネタ抜きで、この画には度肝を抜かされましたよ...。
先ず唇を奪うなんて...。

しかし事の全体図は、今回も掴めず。
今夜はこの画を肴に、この台詞を叫びながら酒盛りですかね。

Pure編進出しても分かるかどうか...。

P.S.アフターレインの1と3準備済み。
あとは公式ガイド本くだしあ...

スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

<< 数分前の衝撃 | ホーム | Memories Off プレイ記録:唯笑編(1) >>

コメント

No title

雨の中でキスシーンとか素敵過ぎるww唯笑編ラストの智也はカッコ良すぎです。
久々に1stやりたくなってきましたw

さっそくですがリンクさせていただきました。相互リンクの件についてもOKです。よろしくお願いしますね。


No title

リンクの件は、ありがとうございます。

...唯笑の台詞を、文字通りに受け取り、そこから彼女らの昔を想像し、そこにこの画を飾ると...あら不思議、昼メロのような光景が?!(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。