【東方】博麗ちゃんの賽銭箱

FC2カウンター

プロフィール

D.P.G.

Author:D.P.G.
大学生
厨二病患者
最初の記事で自己紹介しているので、詳細はそちらを。
時折ネタを織り交ぜるので、分かったら反応してあげると喜びます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/27 (Mon) 15:49
宇和島写真館

重い腰を上げて、写真交えてのレポートをしますよ~

写真使いまくりでクソ重いので、追記で。

最後の最後で吹くかもよ
駅前の牛鬼
着いた自分たちを出迎えたのが、この牛鬼。
彼等の本番は三日後。
しかし酷い写真だ・・・。

じゅてーむ
翌日、港前の市場に、田舎の車で出かける。軽のATが遅いのなんのってorz
そこで見つけたのがこれ。シュールなので撮って見ました。
寿提夢というお菓子屋さんの作品だとか。
しかしケースの映りこみが激しい・・・。

とらドラ!
商店街にて。
「とらドラ!」と読んでしまった人、先生怒らないからあとで職員室に来なさい。
ハーイ・・・・・。

鯛めし
本場の鯛めし。
鯛をご飯に乗っけて、汁をかけて食べるもの。
最近有名になりだしたそうですが、やはり美味しい。
ごちそうさまでした。

消え際の花火
花火大会で、花火の消え際をとったもの・・・なんだけど・・・。
そう見えませんねorz
これがiPhoneの限界か・・・。
自分は、消え際の綺麗な花火がいいと思います!

牛鬼1

牛鬼2

牛鬼3

牛鬼4

牛鬼5

牛鬼6
はいゴツイ写真連続投下。
牛鬼の行進の写真です。
商店街の中の交差点にあるオフィシャル席(?)の前で、一体、ないし2~3体でワッショイワッショイ!
その後和霊神社の前でワッショイ!!!
これは流石に実物を見ないと分からないかも知れません。
ちなみに母親が金色の牛鬼を「百式」呼ばわりしていたことは秘密です。

走りこみ前ナイアガラ
夜は和霊神社の前で走りこみ。
その際、最初に花火。
まさかナイアガラが用意されてるとは思わなんだ。

走りこみ1

走りこみ2

走りこみ3

走りこみ4

走りこみ5
そして走りこみ開始。このような山車で川を走りこむ。
前の記事にも書きましたが、灯篭の前に陣取っていたため、腕がアーチーチーアーチー!!!な事に。
まあ分かっててやったんですがね。
しかしその割に写真が(ry

祭りの写真は以上。
熱い。祭り全体通して、かなり熱かったです。
あまり知られていない宇和島の牛鬼祭りですが、この時期に一度は見てみるといいと思います。

しかし全体的に御座なりだ・・・。
まあこの二日間で、レポート二つ書かなければならないので許して下され!











CA.jpg
空港にて、魔が差して買ってしまった、ANA Uniform Colection。
正直こんなの誰が買うんだ、と思ったもの。
はい、自分のような人が買うんです。
一時期知り合いと「こんなCAいる訳ねーよwww」と言い合っていたのもいい思い出。
スポンサーサイト

<< さ…・・・・・・・・・最後の・・・・・・メ・・・メッセージ・・・で・・・す・・・これが・・・せい・・・いっぱい・・・です・・・受け取って・・・ください・・・伝わって・・・・・・・・・ください・・・・・・ | ホーム | 帰りました~ >>

コメント

No title

吹いてしまいましたww
やはり需要はあるんですね~。

牛鬼祭り楽しそうですね~。うちの地元は普通な祭りしかないんでwwちょっと見てみたいと思いました。

No title

こんにちは。
自分もとうとうこの道に踏み出してまいました。

牛鬼祭りはやはり実物を見た方がいいと思います。
もっともそれが無ければ、ただの海辺の僻地ですがね・・・。
だがそれがいい(AAry
こういう所で骨を埋めるのもいいかも・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。