【東方】博麗ちゃんの賽銭箱

FC2カウンター

プロフィール

D.P.G.

Author:D.P.G.
大学生
厨二病患者
最初の記事で自己紹介しているので、詳細はそちらを。
時折ネタを織り交ぜるので、分かったら反応してあげると喜びます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/05 (Wed) 20:20
Memories Off プレイ記録 小夜美編

痛いテンプレに変更。
プロフィール変更。
カテゴリを大幅整理。
一部の記事のタイトル変更。

そしてメモオフの小夜美ルート攻略と、暇なときに一気に消化。
これが本題ですよ~

以下ネタバレ含みます
あと今回は少々、辛口かも知れません
小夜美@伝票整理

小夜美は、腰を痛めた購買のおばちゃんのピンチヒッターとして、突如澄空学園に現れた女子大生。おばちゃんの娘さん、智也の三つ年上。
当然、それなりに仕事はこなせるのだろうと思いきや・・・。

釣り間違いがひどい。
商品間違いもひどい。

小夜美@アバランシェ
在庫整理中にダンボールの雪崩に遭うなどのおっちょこちょい。

「あぁもう分かんないよう」
よくそんなでピンチヒッターやろうと思ったものだ。
しかも美人なものだから、通常よりも購買に来る学生も多い。

どうやらその要領の悪さは、母親からの遺伝らしい。母親もパチンコ通いが容易にバレるなどの要領の悪さがあったらしい。それを、購買でやっていけるまでになったのは努力の賜物で、自分もそれを通しておっちょこちょいを直そうとしていたのではないか、と勝手な推測。

その一方、智也たちよりも年長として、頼れるところを見せようともする。

小夜美&チケット
CASE1:色々思いふけることもあり、心ここにあらずな智也。彼の幼馴染である唯笑とも会っていて、唯笑を智也の彼女とカン違いしている小夜美は、それを見て「彼女とうまくいってないな」と勝手に結論づける。
それで小夜美が智也に授けたものは、どこから手に入れたのか、遊園地のチケット×2。
結果:この時点ではハズレ・・・。
もっとも、この件はこれで終わらなかった・・・。

小夜美@台所
CASE2:両親が長らく家にいないため、食生活の侘しい智也。それを知って、自分が晩御飯を作ってあげると小夜美。
献立は豚の角煮、きんぴらごぼう、豆腐の味噌汁。群馬からAE86で直送しております嘘です。
母親に起因しているからか、小夜美は普段からよく弟などに(ここ重要)料理をするらしい。それだけに、智也も手抜かりのない手料理に感激する。
結果:HIT!!!
この辺りから、智也は小夜美が好きだと自覚。
ただ、他のヒロインのルートでは最後までつきまとう彩花に対する罪の意識を、こうもあっさり乗り越えられていいのだろうか。

中間二日目。たまたま通りかかった購買の前で、大きな音を聞き取る。
そこで智也が見たものが、先に挙げたダンボールアバランシェ状態の小夜美である。
埋もれたとは言え、ダンボールはあまり重くなく、なぜ自力脱出できないのだろうと思うと、何と足首捻挫。智也がおんぶして家まで送る。

それから数日。購買が閉まりっぱなし。周りで小夜美を心配する声が上がり、智也も気になってお見舞いに。そして好きな小夜美を、この機に乗じてデートに誘おうと企てる。

小夜美@玄関
小夜美の家の前に来て、ビビる智也。しかしビビッてばかりじゃ駄目だとインターホンを押す。
小夜美が玄関に出る。お見舞いに来たと告げる智也。やはりビビリが残っている。他に何かあるの、と聞かれて、その答えを選択肢で選ばせる辺り、それが見てとれる。

[誘いに来たんだろ]<-ポチっとな

ここで信じられないものを目にする。
何と柑橘系の香り(智也は彩花の匂いと認識)がして、「頑張れ」と彩花の声が。それに背中を押されたのか、重い口を開く。
先に小夜美にもらったチケットを取り出し、貴女と一緒に行きたいと告げる。
小夜美は次の日曜日ね、後で電話すると言った。
いいぜぇ、狂ってやがるぜおまえら 

しかしその「後で」は、前日の土曜日の夜だった。
智也は「よく考えれば普通は前日だよな」と納得しているが、敢えて言う。
普通は「後で」と言ったらその日のうちだろ、と。

そんなこんなで当日。晴れて小夜美と遊園地「マリンパーク」でデートと相成った智也。

満漢全席
この画の名前がオリジナルでは「満願全席云々」となっているけど、もしかして中華料理のフルコース、「満漢全席」のことを言いたいのかな?(笑)よかったね、筆者が『中華一番!』読んでて(笑)

ともかく。しょっぱなジェットコースターを選択する小夜美。それで早くも体力を消耗して思考が極端に鈍る智也。そのために、その後二度続けて同じジェットコースターに連行される。
その後の詳細は一切語られてないが、その時の小夜美のアクションを考えると、彼女はかなりの絶叫マシーンマニアで、恐らくその調子で絶叫系の梯子だったに違いない、と推測させられてしまう。
ゑ、普通はそんな選択しない、だいいち身体が持たないって?このシナリオ、10年前のものなんです。その手の突っ込みは野暮なだけだと思っています。

そうして閉園時間一杯まで遊び倒した二人。
チケットが無駄になっちゃったね、と小夜美。それに智也は無駄じゃなかった、と答える。
そして帰路につく。
筆者は彩花のケースと近いパターンでもあるし、ここで告白いってもよかったと思うんですが、皆様どう思いますか?少なくとも、他のルートとは違って智也の腹は決まっているので、智也側に影はないはずですが。

その後、小夜美との連絡は絶えてしまう。まあお互い学校が忙しくなったためだろうが、そんな中でも智也は小夜美のいない日常に苛立ちを覚える。
ある日、無言の留守電が入り、もしかしたら小夜美だったかも知れないと思い、衝動的にいても立ってもいられなくなって家を飛び出す。
小夜美の家は学校の近くなので、彼女に会う事目的ならば澄空駅で降りるが、智也ははっきりした目的を持たずに飛び出し、行く当てもないため、何となく次の駅で降りる。

何とその街で小夜美に会ってしまう。どこまですっ飛んでラッキーなんだこいつらは。
そしてその辺の公園で話をする。そしてその中で、小夜美の弟は智也と同い年で、一昨年に交通事故で他界していることが発覚する。
いつも喧嘩ばかりしていて、その日も喧嘩して一日が始まったが、彼の学校から、交通事故で亡くなった由が告げられる。智也などに会ったとき、弟が帰ってきたような感じを覚えたのだと言う。
そして、智也の想いも解っていたのだろう、ごめんなさい、と言いつづけた。

それに軽い絶望を覚え、一方的にその場を去って駅に向かう智也。少し離れた位置で着いてくる小夜美。そしてホームで二人分の距離で立つ。
小夜美と智也が同時にあの、と言い、お互いに譲りあって沈黙。それが2,3回繰り返されたのち、まず智也が一方的に行ってしまったことを詫びる。私の勝ち、などと訳の分からないことを言う小夜美。

ついに智也が、小夜美が好きだと切り出す。小夜美は仲直りと言って腕を組む。
一瞬、通じてないなと思う智也だったが―――




小夜美エンド
ズギュウウウン

や、やったッ!
さっすが小夜美さん(ry

かくして二人は結ばれました、と。


正直に言う。残念だ。非常に勿体無い。
弟を亡くした心の傷は、唯笑とみなもを除けば智也に一番近かったと思う。
だけれどそれも最後の最後で出されても、霧島小夜美という人物に深みを出す働きはしていなかったように見える。
さらにこのルートの場合、他のルートで深み(と同時に暗さ。だが、それがいい)を出す要素となった、彩花に対する未練と罪の意識が、共通ルート途上の10/14であっさりと吹っ切れてしまっている。小夜美の過去と組み合わせて非常に深く面白いストーリーが描きうるかも知れないだけに、非常に残念である。案外知られてない事実とは思うが、彩花の存在を知らずにエンディングを迎える、ただ一人のヒロインだったりする。
パッと思いつく二つの気になる点を挙げてみたが、非常に大きな要素ではないかと思う。だが逆に言えば、(もう公式には描かれないとは思うが)ストーリー、ヒロインともに改善の余地のある、興味深いシナリオであるとも言える。

シナリオについては以上。

閑話休題。
今回、GigaPocketの録画機能を使って、ラストシーン「年の差なんて・・・」を撮影してみました。
つべに上げることも視野に入れてますが、Gigapocketで撮った動画の編集方法が分からない・・・。
どなたか知っている方がいましたら、ご教授願います・・・。

はたまた閑話休題。
冒頭で小夜美さんの年を「智也の三つ上」と敢えて言いました。
何故実年齢で言わないのかと言うと、例えば自分は今年の12月に21になりますが、こう考えると小夜美さんは自分の一個下になってしまう訳です。
それでは色々感覚的に齟齬が生じてしまうため、敢えて主観格からの年齢差を意識しました。
ちなみにこの物語の舞台は丁度2000年。そこから現在の歳を割り出すと・・・・・・ん?首筋に何か冷たいものが当たっている・・・?
スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : MemoriesOff 改善の余地あり

<< Memories Off プレイ記録 細々とした雑事編()笑 | ホーム | しまったあああああ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。